インストラクター

甲斐典洋(HIRO)


ヨガスタジオKAI インストラクター 甲斐典洋
・日本ヨーガ瞑想協会登録講師
・Julz Yoga認定インストラクター

35歳から40歳までの生活


 仕事で残業ばかり、土日も仕事をするなど、とても健康的とは言い難い生活。食生活においてもコンビニ弁当が主で、58Kgであった体重は82Kgまで増えていました。

エアロビック(40〜55歳)


 痩せなければ!という思いで始めたのがエアロビックです。エアロビックを始め、すぐに資格を取り、健康教室や自宅のスタジオでエアロビックを週に4〜5回教えていました。
身体の調子も良くなり、体重は64Kgまで落ちました。

ヨガとの出会い(52歳〜)


ビーチヨガ
 エアロビックを通して、健康な身体づくりの仕事をしたいと、52歳で市役所を早期退職。当初はエアロビックと考えておりましたが、ストレッチの勉強で上京して、ヨガと出会いました。ヨガの魅力に感動して、ヨガのインストラクターの資格を取りました。
2006年12月から、自宅のスタジオでフィットネスヨガ(Julz Yoga)を1クラスからスタート。

2011年に、綿本彰指導の「全米アライアンス認定200時間YOGA指導者トレーニング」を
終了して、今のパワーヨガの資格を取得しました。
合宿では、心と身体のリラックス、その効果から癒されることを知りました。そこで体感したヨガの素晴らしさを、多くの人に共有したいと思ったのがヨガスタジオKAIの始まりです。
なんと体重が20歳代の頃の58キロ台に戻りました(^_^)

工藤真美(マミ)


MAMI1709-01.jpgWara1-01.jpgWaraR-01W.jpg
・マタニティーヨガ資格取得(2016年)
・アシュタンガヨガのアジャスト、ワークショップ2016年11月参加しました
・綿本彰指導の「全米アライアンス認定200時間YOGA指導者トレーニング」
 2017年10月23日に全課程を修了・・・(日本ヨーガ瞑想協会の講師取得)

2015年5月からヨガをスタート


 ヨガを初めて、その魅力を感じて、ほぼ毎日レッスンに参加して
2016年から、少しずつインストラクターの練習も空いた時間に行って来ました
2016年初めにマタニティーヨガの資格も取得して、只今、勉強中
2016年10月から、ヨガスタジオKAIのインストラクターとなりました
PAGETOP